「美容効果が高い」ボンキュートP

2種類あるボンキュートのうちボンキュートPは美ボディ+健康を求める貴女にぴったりな商品になっています。

 

 

Pとは「ピュア」のPで美ボディだけでなく体の中から綺麗に(ピュアに)して外見だけでなく中身の健康にも気を配ったサプリです。

 

 

ボンキュートSにもPにも共通で入っている成分の大豆イソフラボンには女性の身体には欠かせない成分が多く含まれています。

 

大豆(特に大豆胚芽に多く含まれる)物質の総称で大豆イソフラボンは、女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た働きがあり、女性の美容と健康に役立つ成分として近年世界中で大変注目を集めています。

 

 

大豆イソフラボンは大豆一粒にほんのわずかしか含まれていない貴重な成分で全体量の0.1〜0.4%程度といわれています。

 

 

大豆イソフラボンについて研究が活発になったのは1990年のアメリカで大豆ががん予防に効果があると発表された事がきっかけです。

 

 

大豆イソフラボンは女性の健康や美容にさまざまな効果があり女性ホルモン(エストロゲン)に似た作用と体内に発生する活性酸素という病気の元になる物質を除去する作用がある抗酸化作用の二つの作用があります。

 

 

大豆イソフラボンには更年期症状の緩和、月経前症候群(PMS)の緩和、生理不順改善効果、骨粗しょう症の予防、乳がん・前立腺がん予防、美肌効果、育毛効果等の効果が期待できます。

 

 

しかし天然の成分だからといって、いくら食べても大丈夫というわけではありません。何事も適度・適量というものがあります。

 

 

日常的な食生活に上乗せして摂取する場合は1日30mgを上限と言われているのでボンキュートの場合、公式ページにも記載があるように一日5粒以下に収めておくと良いでしょう。

 

 

大豆イソフラボンには女性の体に欠かせないエストロゲンが配合されており潤いのある毎日を維持して女性らしい魅力的な体にする効果があるため美ボディに必須の成分です。

 

 

力強く女性の見ようと健康をサポートしてくれます。

 

 

ボンキュートPの代表的な美容成分は、潤いと輝きを生み出す「アスタキサンチン」です。

 

アスタキサンチンには乱れがちな美容コンディションに働きかける効果があります。
最大の特徴は還元力でβカロテンの5倍・コエンザイムQ10の800倍・ビタミンEの1000倍・ビタミンCの6000倍あるため美容効果が高いです。

 

 

この他にも、綺麗をサポートする「オリーブ葉抽出物」・美しさに「レッドプロポリス」・若々しさに「プラセンタ」・ハリ・弾力のある毎日に「ビタミンC」
女性にはどれも嬉しい効果ばかりですね。

 

 

バランスが悪い・女性らしい体つきではない・老けて見られる・セクシーじゃない等の悩みを持つ女性の強い味方です。

 

ボンキュートは高品質成分が配合されているので胃で溶けやすく吸収も良いです。

 

1度使ってみて使い続けたいという女性が94%居るというのも高品質で効果が実感できるということの裏返しなのでしょうね。

 

 

ただし、このボンキュートPにも3つだけ注意点があります。

 

よく効く成分を配合していて、吸収率も良いからこそだと思うのですが、ボンキュートの過剰摂取はダメです。

ボンキュートは妊娠中の女性や・授乳中の女性も食べてはいけません。
サプリは個人の体質や体調により合う合わないもあるので、万一体調に異常を感じた場合は直ちに摂取をやめ医療機関を受診するようにしてください。

 

≪ボンキュートPの原材料一覧≫
還元麦芽糖水飴、水溶性食物繊維、プエラリアミリフィカ末、オリーブ葉抽出物、デキストリン、アグアヘエキス末、発酵プエラリアミリフィカ末、ゼラニウムディエルシアナム抽出物、大豆胚芽抽出物(大豆を含む)、豚プラセンタエキス末(豚肉を含む)、鶏冠抽出物(鶏肉を含む)、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、コエンザイムQ10、ローズヒップ、レッドプロポリス抽出エキス、野草発酵エキス末(りんごを含む)/セルロース、ビタミンC、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸カルシウム、ヘマトコッカス藻色素、ビタミンE、セラミド

 

ボンキュートにはダイエット効果のある「ボンキュートS」もあり、こちらも大人気となっています。
「ボンキュートS」について紹介しているページはこちら
ダイエット効果の高いボンキュートSについて

 

 

ボンキュートについてもっと詳しく知りたい方や、気になる方は公式サイトでご確認ください。