バストアップに必要なのは女性ホルモン

バストアップに効果がある物を調べていくと様々な方法が出てきます。

 

 

例えば、バストアップ体操・エクササイズ・マッサージ・ナイトブラや補正下着などです。

 

 

実際に実践された方も多いと思いますが、いまいち効果が出ないと悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

女性の胸は9割の脂肪と1割の乳腺組織から構成されています。
バストアップに重要なのは乳腺組織を発達させること。というのはご存知でしょうか?

 

 

女性ホルモンの分泌量が増えると乳腺が発達し、乳腺の割合も高まるためそれに伴い胸の脂肪も増えてバストアップにつながるのです。

 

 

つまり簡単に説明すると
「女性ホルモンの分泌量が増える⇒乳腺が発達する⇒胸に脂肪が増える⇒バストアップする」ということです。

 

 

バストアップには乳腺の発達が欠かせないということなのです。

 

 

乳腺の発達には、上記に挙げたバストアップ体操・エクササイズ・マッサージ、ナイトブラや補正下着などの外側からのケアだけでは限界があるようです。

 

 

やはり、身体の内側から胸を育てる(育乳)ことが非常に大切で効果的と言えるでしょう。

 

 

乳腺を発達させるためには「女性ホルモン」が大きく関わってきます。

 

 

女性ホルモンと一言で言っても一体どのように身体に取り入れ、どんな働きでバストアップしていくのでしょうか?

 

 

女性ホルモンは「エストロゲン(卵胞ホルモン)」という乳腺を発達させる働きがある成分があります。
胸を大きくするだけでなく、ふっくらとした柔らかく丸みを帯びた女性らしい身体づくりにもエストロゲンが欠かせないのです。

 

 

エストロゲンがもたらす美容効果は
・肌や髪に潤いをもたらす
・キメ細やかな肌に整う
・更年期障害の改善
・生活習慣の改善
・骨密度を高くする

 

 

エストロゲンは通称「美のホルモン」とも言われており、バストアップ以外にも女性にとって嬉しい美容効果がたくさん期待できます。

 

 

エストロゲンを体内に摂取しようとした場合、どんな方法があるのでしょうか?
第一に思いつくのは「食事」による摂取方法ではないでしょうか?

 

 

大豆製品には体内でエストロゲンと似た働きをする「大豆イソフラボン」という栄養素が豊富に含まれています。

 

 

つまり、大豆製品にはエストロゲンのように女性ホルモンの分泌を促進する効果が期待できるのです。

 

 

しかし、大豆イソフラボンは豆一粒にほんのわずかしか含まれていない貴重な成分で全体量の0.1〜0.4%程度と言われています。

 

 

一体どれだけの量の大豆を食べれば「大豆イソフラボン」を摂取できるのでしょうか・・・。

 

 

そこで、役立つのがサプリメントなどの栄養補助食品です。

 

 

大豆イソフラボン成分が含まれているサプリメントを摂取することにより、エストロゲンと似た働きをすることで乳腺の発達をサポートしてくれるのです。

 

 

バストアップ以外にも、女性ホルモンが不足している場合、ホルモンバランスが崩れて起こる不調があります。

 

 

生理不順・自律神経の乱れ・更年期障害の悪化・肌荒れ・婦人病リスクが高まるなど、女性特有の不調が起こります。

 

 

大豆イソフラボン成分が含まれるサプリメントを服用することで、上記のような不調を改善しバストアップ効果が得られるので女性には嬉しいことですね。

 

 

そこでオススメしたいのが大豆イソフラボン(エストロゲン)成分を凝縮して作られたバストアップサプリメントの「ボンキュート」です。

 

 

「ボンキュート」に関する詳しい説明をしたページがありますので、よろしければご覧ください
バストアップサプリ「ボンキュート」について

 

 

毎日の食事やマッサージを継続的に続けてバストアップを目指すのも間違いではありませんが、忙しい毎日を送る女性にとって負担になってしまうこともあります。

 

 

そこでサプリメントを使用することで手軽にバストアップ効果が得られます。

 

 

実際にサプリメントを使用してバストアップ効果を実感した女性もたくさんいます。

 

 

バストアップサプリには効果的な成分が凝縮されているので、より効果も実感しやすいといえます。

 

 

女性ホルモンが不足すると様々な症状を引き起こしてしまいますが、反対に増えすぎてもホルモンバランスは崩れて副作用が起きる可能性があります。

 

 

早く効果を得たいからといって過剰摂取することは絶対にやめましょう。